IMG_0879

副腎アンドロジェン

2018/03/29   -副腎

副腎アンドロジェンとは副腎皮質から分泌される性ホルモンの総称であり、副腎皮質の最下層である網状層から分泌される。 アンドロジェンとは男性ホルモンの総称です。 参照:標準生理学 第4版 副腎アンドロジェ …

IMG_0876

副腎疲労症候群①

副腎疲労症候群(Adreanal Fatigue Syndrome:以下AFS)とは、ストレス臓器である副腎が長期のストレスによって働きすぎて疲労してしまいストレスに対して対応できなくなるものです。 …

IMG_0877

糖質コルチコイド

2018/03/07   -副腎

糖質コルチコイドは副腎皮質の束状層で合成されます。 参照:標準生理学 第4版より 糖代謝に影響を与えるホルモンのため糖質コルチコイドと呼ばれるが、主なものはコルチゾールとコルチコステロンであり、そのう …

IMG_0877

電解質コルチコイド

2018/03/07   -副腎

電解質コルチコイドは副腎皮質の表層の球状層で合成されます。の中で主となるものはアルドステロンであり、その他はコルチコステロン、デオキシコルチコステロンです。 参照:標準生理学 第4版より アルドステロ …

IMG_0876

副腎

副腎とは大きさは腎臓の上にあるピラミッドのような形をした小さな臓器です。 参照:プロメテウス解剖学アトラス(腎臓と副腎) 副腎の主要な働きにはホルモンの生産と分泌です。 副腎は表面の皮質と中の髄質にわ …

IMG_0869

メニエール病

メニエール病とは耳鳴り、難聴、めまいを主症状とするもので、その中でも「内リンパ水腫」という状態になっているものをメニエール病と言います。 上記の症状を呈するものでも、原因のはっきりしないものはメニエー …

IMG_0837

前十字靭帯

2017/12/15   -未分類

膝の中にある前十字靭帯(Anterior Cruclate ligament:ACL)の損傷は膝関節の中で最も完全断裂する靭帯で、後十字靭帯の約10倍も頻度が高いのです。 この靭帯の主な働きは大腿骨に …

IMG_0797

肘部管症候群

2017/08/23   -未分類

手の痺れで小指と薬指の痺れ感、知覚の低下や握力の低下などの症状があると肘部管症候群の可能性があります。 上の図は尺骨神経の支配する知覚の領域で下の図は肘部管症候群で手の痺れ感を感じる領域です。 男性に …

915cf6bdb901c455f887e5af0ff9d6b9_s

ダブルクラッシュ

ダブルクラッシュ(二重圧挫症候群)とは同じ走行の神経の圧迫が一箇所ではなく、二箇所に及ぶものです。 三箇所になればトリプルクラッシュというのも有ります。 これの何が悪いかというと、例えば一箇所の圧迫を …

IMG_0844

胸郭出口症候群

首から出た神経は腕神経叢と言われる神経の束を作ります。 その神経の束が圧迫されて起こるものが胸郭出口症候群です。 神経の束とそれと並走する血管が圧迫されるので、症状としては腕の痛み、痺れ、筋力の低下、 …

2018年10月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031